ミュゼプラチナム天王寺

 

天王寺の街も、下町っていうイメージだったひと昔前とはずいぶん変わりましたよね。

 

ルシアス、キューズモール、ハルカスってできたから、梅田や心斎橋との差も小さくなった気がします。

 

ミュゼって、全国に190店以上もお店をだしてるのですが、そのうちの3件がこの天王寺に集中しているってスゴイですよね。

 

しかも、この3件がけっこうなご近所さんなのです。それだけ、脱毛の世界では人気のお店なのでしょうね。。。

 

予約して、お店をまちがってキャンセルになったら悔しいので、3件の道順をしめしておきますね。

 

 

天王寺にあるミュゼの店舗3つ。

ミュゼ グラン天王寺アポロビル店
(大阪市阿倍野区阿倍野筋1ー5ー31きんえいアポロビル5F)

 


JR天王寺駅から「近鉄前」交差点にかかる大きな歩道橋を、みずほ銀行阿倍野橋支店(写真)をみながら西成方面へおりていきます。おりた道はあびこ筋となります。

 

左手に、ファミリーマートあべのアポロ店がありますので、そのとなりの入り口からアポロビル(写真)に入ります。

 

入ってスグ、右手にロッテリアあべのアポロビル店があって、その奥がエレベーター(写真)となります。

 

≫ミュゼ グラン天王寺アポロビル店 くわしくはコチラ

ふり出しへ戻る

 

ミュゼあべのルシアス店(大阪市阿倍野区阿倍野筋1ー5ー1あべのルシアス西棟11F)

 

JR天王寺駅から「近鉄前」交差点にかかる大きな歩道橋を、みずほ銀行阿倍野橋支店(写真)をみながら西成方面へおりていきます。おりた道はあびこ筋となります。

 

左手にファミリーマートあべのアポロ店と「アポロビル」(写真)があり、その奥の左手がルシアスというビルになります。

 

建物に入ると、正面に、背中を向けたエレベーター(写真)があります。
このエレベーターは、「中央エレベーター」といって、ミュゼのある11階にはとまりません。
「中央エレベーター」に乗っているようではいつまでたってもミュゼ素人ですし、ミュゼ店舗にたどり着くこともないでしょう。

 

ミュゼに行くには、中央エレベーターの向こうがわにある、「オフィス用エレベーター」(写真、地味)に乗らなければなりません。

 

11Fには、ちゃんと案内(写真)がされていますから、スグにわかりますよ。

 

≫ミュゼあべのルシアス店 くわしくはコチラ

ふり出しへ戻る

 

ミュゼあべのキューズモール店
(大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目6ー1キューズモール2F)

 

JR天王寺駅から「近鉄前」交差点にかかる大きな歩道橋をわたり、2階からキューズモール(写真)に入ります。

 

店内に入るとすぐに、鋭角に左へまがります。正面にはカナル4℃あべのキューズモール店(写真)っていうアクセサリー屋さんがあります。

 

つぎのわかれ道を右へまがります。正面にはグローバルワークカナル4℃あべのキューズモール店(写真)っていう洋服屋さんがあります。

 

そのまままっすぐ進むと、突きあたりにイトーヨーカドーあべの店(写真)があります。

 

これを左にまがって(エスカレーターには乗らない)、さらに突きあたった左手が、『ミュゼ あべのキューズモール店』となります。
ちょっと目立たない店舗(写真)ですので、行きすぎないように注意してくださいね。

 

≫ミュゼあべのキューズモール店 くわしくはコチラ

ふり出しへ戻る

 

ミュゼプラチナム

 

ミュゼプラチナムは女性専用サロンなので、男はカウンセリングはおろか、受付すら訪れてはなりませんよ。

 

全身脱毛は、1回あたり、90分〜120分くらいかかると思ってください。

 

1ヶ月に2回脱毛すると肌に負担がかかるので、最低1ヶ月は間隔をあけることになりますよ。

 

ミュゼの中でお店をうつる時は、手間賃もとられませんし、自身のデータもうつしてくれますから、安心ですね。

 

ただ、脱毛まえのムダ毛のそり落としは、手のとどくところだけバッチリやっておいてくださいね。ミュゼでは、背中あたりしか毛剃りはやってくれませんからね。

 

≫ミュゼプラチナム 詳しくはこちら

 

光脱毛。

みなさんが脱毛サロンで受けている脱毛は、だいたい光脱毛というやりかたで行われています。

 

そもそも、光脱毛とは、毛穴から、黒いものに効きめのあるビームを入れて、黒い毛根にショックを与えることで、成長期にある毛を生えにくくするやりかたなのです。

 

 

ミュゼのSSC脱毛。

ミュゼプラチナムの脱毛のやりかたは、けっこう独特なんです。

 

これは、スムーズスキンコントロール脱毛っていうのです。

 

もちろん、光脱毛にはちがいないのですが。。。

 

SSC脱毛は、ビームをあてる前に、冷却したり抑毛したりできるジェルを肌にぬるのです。

 

すると、何週間かしてから、フロで体を洗ったり、肌と服がまさつしたりするだけで、成長期だったムダ毛が勝手に抜けおちていくのです。

 

つまり、ムダ毛が勝手に抜けおちるように仕込むのが、SSC脱毛なのです。

 

抜けおちずに伸びてきたしぶといムダ毛も、指や毛抜きで痛みもなくカンタンに抜くことができますよ。

 

ミュゼは、肌へのストレスをなくすように工夫しているのがよくわかりますよね。